--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
2013年02月21日 (木) | 編集 |
壁]´Д`*)。いえい

壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ

人類は衰退しましたの4巻を読んだのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに

人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)

新品価格 ¥600から
(2013/2/18 00:49時点)



人類がゆるやかな衰退を迎えておるのだ(ノ)`ω'(ヾ)

すでに地球は”妖精さん”のものだったりしたりしなかったり(∩)´ω`(∩)

平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きなかわゆい妖精さん(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

そんなお話なのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

作者は田中ロミオさんなのだ(ノ)・ω・(ヾ)

この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しているのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに

ここで簡単に人物紹介をするのだ( *´-`*)つ

主人公(わたし)(。-`ω-)
妖精さんとの間を取り持つ調停官さんなのだねー(ノ)`ω'(ヾ)むに
でもやっているお仕事は妖精さんにお菓子をあげることくらいなのだ(ノ* ´ω`* ヾ)

おじいさん(`・ω´・ )
祖父さん(ノ)・ω・(ヽ)上司さん(ノ)・ω・(ヽ)
趣味は狩猟なのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)なんと

助手さん( ´・◡・`)
どこかの土地に住んでいた一族の最後の一人らしいのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
無口で表情の変化もとぼしい助手さん(ノ)・ω・(ヾ)いろいろ勉強中なのだ(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
絵本がかなりブラックなのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)なんと

妖精さん(ノ)*´꒳`*(ヾ)
とてもかわいいε(`-д-´ε)

妖精さんはとてもかわいらしい外見をしておるのだねー(ノ)*´꒳`*(ヾ)ムニムニ
その外見とは裏腹にとても高度な科学技術をもっているのだ(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
そして人口は楽しければ楽しいほど爆発的に増えていくのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむにむに
そして集まれば集まるほど技術も高度に加速度的にどんどん発展していくのだ( っ)'ω`(ヾ )むにむにむにむに

今回は二部構成になっているのだ(ノ)`ω'(ヾ)むに

最初は「妖精さんの,ひみつのこうじょう」なのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅ

人類は衰退しているので食料も自給自足が多くて,ついに食糧難になってしまっているのだ(ノ)`ω'(ヾ)
その時に缶詰などの食品類がいつの間にか棚に並ぶようになっているのだ(; ・`д・´)なぬ!

そのロゴには“妖精社”というロゴがあるのだ( っ)'ω`(ヾ )
実態を探るべく妖精社に査察に向かうのだεεεε ( っ)'ω`(ヾ)

後半は「妖精さんの,ひょうりゅうせいかつ」
妖精さんの人口が爆発的に増え,ストレスが増大,いじめなども発生してしまうのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにー
その影響で妖精さんが亡命を希望なのだ(`・ω´・ )ノ

妖精さんを別の土地に住まわせるように移動するのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに
その地の湖で桟橋が壊れ小島に流されてしまうのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

漂流生活の始まりなのだ(∩)´ω`(∩)むにむに

ここからはネタバレが多少あるのだねー(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ

妖精さんの童話的なストーリーに,それでいて少しブラックの入ったユーモアのある語り口調で,遊び心のあるのんびりした文章になっておるのだ(∩)´ω`(∩)むにむに

それでも全体的に見ると癒し系なのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

・ひみつのこうじょう
加工済みチキンが喋ったりするのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅ

工場の案内を務める食パンの形をした(実際に食べれるパン)一斤さんが,自分で味見をといって顔をパカっと割ってしまうのだ(; ・`д・´)
しかもにんじんソースが入っていてまるで血が吹き出るような感じを醸し出してしまうというなんとなのだ(ノ)・ω・(ヾ)

そして今回も助手さんのブラック絵本が登場( ´・◡・`)ゞ
内容はぜひ読んで確認してみるとよいのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

最後に登場する妖精さんパッケージがかわいいのだねー( ´っ・ω・c` )むにむに

実際に販売されないかなー(∩)´ω`(∩)むに

・ひょうりゅうせいかつ
流れ着いた小島を開発していき,主人公の私が女王様に就任c(`・ω´・ c )
国を作っていくのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ

発想おもしろいのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)
パイナップル発電とか,お菓子の実がなる植物を妖精さんがつくっていくのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)むに

妖精さんの可愛らしさをより堪能するためにアニメ版もみるのだ。(*´Д`*)。

妖精さんの絵本をだしてもよいかもしれないのだねー。(*´Д`*)。


アニメ版は今回は二つにわかれておるのだ(∩)´ω`(∩)むにむに

ほれほれ買ってみるといいのだー(ノ)'ω`(ヾ)むに

妖精さん可愛いから見たほうがよいのだー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

壁]´Д`*)。5巻買ってこねばー

壁]´Д`*)。じゃねー
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
テーマ:読書メモ
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
妖精さんがんばるね(´∇`)

チキンの缶詰めがしゃべりだしたら、かなり困るんだけど( ̄0 ̄;)
でもその描写見てみたい(* ̄∇ ̄*)
妖精さんの缶詰め販売して欲しいね!щ(゜▽゜щ)

お菓子のなる実もぜひとも作って欲しい!!!!!!
2013/02/26(Tue) 01:51 | URL  | ゆり #-[ 編集]
Re: タイトルなし
妖精さん毎回がんばっておるねー(ノ)`ω'(ヾ)
でも妖精さんは頑張っておるのかねー(ノ)'ω`(ヾ)

妖精さんどぞー( *´-`*)つ
2013/02/26(Tue) 11:38 | URL  | きゅー(ノ)'ω`(ヾ) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。