--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
2013年02月10日 (日) | 編集 |
壁]´Д`*)。やあー

壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ

貴志祐介さんの「黒い家」を読んだのだ( っ)'ω`(ヾ )

黒い家 (角川ホラー文庫)

新品価格 ¥700から
(2013/2/9 14:57時点)



表紙の見た目通りに怖いのだー:;(∩´﹏`∩);:

ホラーなのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

日本ホラー大賞受賞作なのだねー(ノ)'ω`(ヾ)むにむに


【ストーリー】
主人公の若槻慎二は,生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定で忙しい毎日(ノ)'ω`(ヾ)

ある日,顧客の家に呼び出され,期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまうのだ(ノ)`ω'(ヾ)むに

ほどなく死亡保険金が請求されるけれど,顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は独自調査に乗り出すことにするのだc(`・ω´・ c )

恐怖の連続(; ・`д・´)桁外れのサスペンス(゜ロ゜ノ)
読者を未だ曾てない戦慄の境地へと導く衝撃のノンストップ長編なのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに

第4回日本ホラー小説大賞大賞受賞作(`・ω´・ )ノ

日常にある狂気というものを描いた作品で,ホラーだけれどもミステリー的要素も含まれておるのだ(∩)´ω`(∩)

だんだんと怖さの段階をあげていくのだ(ノ)'ω`(ヾ)
どんどんひき込まれて行くのだねー(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

ラストはとても目が離せない展開なのだ(ノ)`ω'(ヾ)むに

貴志祐介さんのほかの作品も読むと良いのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

悪の教典 上 (文春文庫)

新品価格 ¥730から
(2013/2/9 15:06時点)


新世界より(上) (講談社文庫)

新品価格 ¥760から
(2013/2/9 15:06時点)


  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
テーマ:読書メモ
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。