--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
2013年11月09日 (土) | 編集 |
壁]´Д`*)。やーやーやー

壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ

この前『隻眼の少女』(文春文庫)を読んだのだ(∩)´ω`(∩)むにむに

麻耶雄高さんが書いておるのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)むにむに

日本推理作家協会賞&本格ミステリ大賞 ダブル受賞作品なのだc(`・ω´・ c )+

隻眼の少女 (文春文庫)


導入はこんな感じなのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

因習深き寒村で発生した連続殺人(; ・`д・´)!
名探偵だった母の跡を継ぎ、古式ゆかしき装束を身にまとい、御陵みかげが事件の捜査に乗り出したのだεεεε ( っ)'ω`(ヾ)

第一部『一九八五年・冬』・第二部『二〇〇三年・冬』に分かれておるのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)むにむに

第一部は普通の探偵小説になっておるのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ

それではダブル受賞はできぬのだねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

第二部では探偵の娘が登場なのだ(`・ω´・ )ノ
親子2代に渡る物語なのだねー(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ



犯人はちょっと無理があるような設定な気がすくけれどもーそこは1985年という設定がきいてくるのかもしれぬねー(ノ)・ω・(ヾ)むにむに

犯人は意外だけれども,わからないこともないのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ

評価の高い人と低い人に分かれておるけれどもー( っ)'ω`(ヾ )
低い人は納得できるかどうかということみたいだねー( っ)'ω`(ヾ )むにー

意外性,トリック,スゴイところはいっぱいあるのだ(ノ)*´꒳`*(ヾ)むにむに

これはもう!読むしかないのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにゅ

電子書籍もでておるのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

ペーパーレスだねー( *´-`*)つ

隻眼の少女[Kindle版]


壁]´Д`*)。それではねー

壁]´Д`*)。ばいばーーーい
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
不整合・・・ それが隻眼の少女・みかげが指し示す事件の「目」だった。   まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング 【あらすじ】 古式ゆかしき装束を身にまとい、美少女探偵・御陵みかげ降臨!因習深き寒村で発生した連続殺人。名探偵だった母の跡を継ぎ、みかげは事件の捜査に乗り出した・・・  久々に推理物を読みました。 事件は、198...
2013/11/09(Sat) 19:56:04 |  じゅずじの旦那
ガルシア・マルケス『百年の孤独』に疲れたので、軽く一息入れるとしよう。 このところ日本の本格推理小説にはご無沙汰だったから、日本推理作家協会賞、本格ミステリー大賞といういかにも「本格」らしい二冠をとったという作品なら最近のヒット傾向がわかるかもしれないと思い、手に取ったしだい。もちろん謎解きをゲームとして楽しむために。
2013/11/10(Sun) 14:33:52 |  日記風雑読書きなぐり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。