--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
2013年10月15日 (火) | 編集 |
|ョ・ω・`)やあ

壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ

今日は新しく始まったアニメを見たのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

その名もε(`-д-´ε)
「ぎんぎつね」さんc(`・ω´・ c )

ぎんぎつね コミック 1-8巻セット (ヤングジャンプコミックス)

新品価格 ¥5,040から


九巻くらいまででておるらしいのだ(ノ)'ω`(ヾ)むにむに

内容はこんなんなのだねー( っ*´-`*)っ

江戸時代から続く小さな稲荷神社さん(ノ)'ω`(ヾ)むーにー

神主の娘・冴木まことは、宮司である父親と、面倒くさがりの神使と暮らしていたのだεεεε ( っ)'ω`(ヾ)ふんふん

神使の名は、銀太郎さん(ノ)`ω'(ヾ)むにゅ

まことにしか見えない、神社の“お狐様”なのだ(ノ)゚Д゚(ヾ)なんとー

一話では銀太郎さんにクラスメイトの池上ユミの恋占いをしてあげるのだねー(ノ)`ω'(ヾ)むにゅむにゅ

そしてー(ノ)゚Д゚(ヾ)

みかん大好銀太郎さん(`・ω´・ )ノ
gingitune0101.jpg
gingitune0102.jpg

どうしてみかんが大好なのだろうねー(ノ)'ω`(ヾ)むにー

ほとんどわかってしまっているねー( *´-`*)

内容は最終回みたいないいお話だったのだ(っ´;ω;`c)

ぎんぎつね 9 (ヤングジャンプコミックス)


九巻もあるのだよー。(*´Д`*)。

壁]´Д`*)。じゃねー

壁]´Д`*)。おやすみー
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ぎんぎつね 第1話  ~ 第2話 譲り合うように とある町の小さな稲荷神社を舞台に、神社の十五代目跡取・冴木まことと、神使(しんし)の狐・銀太郎の2人が中心となって、神社や神々にまつわる存在を中心とした日常 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
2013/10/15(Tue) 05:00:23 |  動画共有アニメニュース
ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 神使を神社から追い出すまことちゃんは大物な気がする。公式はこちら。
2013/10/15(Tue) 10:35:48 |  アスパ
「お前の役目はね、きっと 銀太郎様の世界と人間の世界との橋渡しなんじゃないのかな」 原作未読。 幼いころに母を失くしたまことは、 その葬式の際、服を着た狐を見て目を見開く。 そんなまことを見て、銀太郎はこの子どもが15代目だと確信を持つが… 人間と神使の心の交流と絆を描く、ハートフル神社ファンタジー??スタートです。
2013/10/15(Tue) 14:24:18 |  ジャスタウェイの日記☆
[新]ぎんぎつね 第1話 『十五代目と銀太郎』 ≪あらすじ≫ ~人間と神使の心の交流と絆を描く、 ハートフル神社ファンタジー~ ここはとある町の小さな稲荷神社。 主人公まことは十五代目にあたる跡取りの女の子。現在の神主はお父さんですが、 神さまの使いである“神使”の狐・銀太郎の姿が見えるのは、 正式な跡取りのまことだけなのです。 ちょっとだけ未来が見えたり、失く...
2013/10/15(Tue) 20:51:02 |  刹那的虹色世界
月刊『ウルトラジャンプ』に連載中の落合さより『ぎんぎつね』のアニメ化(・・・と書いたはいいものの原作漫画は読んだことありません・苦笑)。前期は個人的にテレ東系のアニメには縁がなかったのですが、今期はこれと『のんのんびより』と2本も自分向きなのがあって嬉しいです。あと、クレジットをよく見ると音楽の担当が加藤達也さんになっていて、意外な?ところで名前を見かけてちょっとビックリです。 さて、第1話...
2013/10/16(Wed) 17:14:25 |  ボヘミアンな京都住まい
月刊『ウルトラジャンプ』に連載中の落合さより『ぎんぎつね』のアニメ化(・・・と書いたはいいものの原作漫画は読んだことありません・苦笑)。前期は個人的にテレ東系のアニメには縁がなかったのですが、今期はこれと『のんのんびより』と2本も自分向きなのがあって嬉しいです。あと、クレジットをよく見ると音楽の担当が加藤達也さんになっていて、意外な?ところで名前を見かけてちょっとビックリです。 さて、第1話...
2013/10/16(Wed) 17:18:04 |  ボヘミアンな京都住まい
【十五代目と銀太郎】 ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)著者:落合 さより集英社(2009-09-18)販売元:Amazon.co.jp 偶然ですよね?今期15作品目です♪ 
2013/10/18(Fri) 16:27:27 |  桜詩〜SAKURAUTA〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。