--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
2012年12月29日 (土) | 編集 |
壁]´Д`*)。こんばんは

壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ



愚者のエンドロール [ 米澤穂信 ]

価格:560円
(2012/12/26 14:42時点)
感想(22件)

米澤穂信さんの“古典部シリーズ”
第2巻c(`・ω´・ c )

「愚者のエンドロール」の
レビューをするのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに
やらなくてもいいことなら,
やらないc(`・ω´・ c )
やらなければいけないことなら,手短に(`・ω´・ )ノ

主人公の折木奉太郎くんです(。-`ω-)+

このシリーズは日常系学園ミステリーなのだ(ノ)・ω・(ヽ)むに
文化祭のあるクラスがビデオを撮影しているのですが,その試写会に行くというのが話の始まりです(*´-`*)ノ
ちゃっとのあ・た・しはお姉さんですね(*´-`*)

今回は前の“氷菓”よりミステリーぽくなってるの(ノ)・ω・(ヽ)むにむに

サブタイトルにも少し洒落っ気をいれたのが面白いのだ(ノ)・ω・(ヽ)むに

ミステリーネタもいろいろ含まれていて面白いのだ(ノ)`ω'(ヾ)むにむに

ここまでもネタバレですが,ここからはもっとネタバレMarkⅡなのだ(ノ)゚ω゚(ヾ)むにむに

壁]´Д`*)。ここから先は読んでから読むのだ

愚者のエンドロール (角川文庫)



[続きを読む...]
スポンサーサイト
  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→

  ←お願いします(ノ)´ω`(ヾ)→

  ←1日1回ポチッと。(*´Д`*)。→              お願いします(ノ)・ω・(ヾ)むにむに
テーマ:読書記録
ジャンル:小説・文学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。